« 波乱の番号ポータビリティ | トップページ | 北海道旅行記(1)~雪の動物園~ »

2007年2月11日 (日)

デトックスバス

波乱のMNPで散々ストレスがたまった1月。
何か癒しになるようなことをしたいと、ふと
思い当たったのがデトックスバス

聞きなれない名前だけど、最近テレビでよく
特集されてるやつ。
足湯に浸かってしばらくすると、色が変わってくる、
あれだ。

とはいえ、半信半疑である。
足湯に浸かってるだけで色が変わるなんて、
リトマス試験紙みたいに、何かに反応する
薬があらかじめはいってるんじゃなかろうか。

そんないぶかしい気持ちのまま、とりあえず
新宿のサロンに行ってみる。

そこは、サロンとはとても思えない、
きったない雑居ビルの4階。
去年ゲルマニウムに行ったときも思ったけど、
サロンの外側は、あまりにもリアルな現実世界
であることが多い。
南国のスパみたいな、超リゾートな空間を思い浮かべて
行くと、幻滅してしまう。

サロンに入ると、すぐに、仕切りの裏に用意してある
デトックスバスのスペースに案内される。

始める前に、お姉さんの解説。
デトックスバスのお湯には、特殊な薬品が入って
いるのではなく、が入っているだけらしい。

で、足湯の容器の真ん中に、なんだか小さくて
丸い装置が入っていて、ここから、弱い電気
出ているんだそうな。

その電気のマイナスイオン(?)と、体の中のプラス要素(?)が
反応して、老廃物が出てくる、というトリックらしい。

わかったような、わからないような。

とりあえず、電源ON。

前の方に体重かけると、足に力が入って老廃物が出やすく
なる、というおねえさんの指示に従って、ひざの上に頬杖
ついて、様子を伺う。

変化が現れたのは、始まってから、たった1分経過したころ。

もう気づくと、ちょっとお湯が茶色いのだ。
ぐぁっ!なんだこのきったない。。。

10分もたつと、茶色いのに混じって、なんだか黒い塊も
流出し始めている。
ぐぉ!嫁入り前の大事な体なのに。。。

でも、私は激しく代謝が悪い体質なので、特別変な色の何かが
出てくるのかと思ったが、隣の同伴者の足元を見てみると、
私と大して変わらない色づき。
人と同じだと、ちょっと安心してしまう。だって日本人だもん。

そうして、20分もたったころだったろうか。
お姉さんが、お茶と魔法の薬を持って現れる。

お茶の方は、すっぱいハーブティーなのだが、
気になるのは、薬みたいなケースに入った魔法の
液体だ。

案内紙を読むと、コエンザイムだのなんだのと、
体によさそうなものの名前ががんがん並んでいる。
でも、こんなの全部混ぜて飲んじゃって問題ないのか。

でも、おねいさんは、「ぉら、飲めよ」って顔している。
飲まなきゃ帰してもらえないんじゃ。。。

わかったよ、飲みますよ。

でも、そんなにうまいわけではない。
ちょっとすっぱくて、全体的には薄い味。
シロップみたいな色してるわりに、期待はずれ。

って、感想をどこまで言ったかどうかは
覚えてないけど、軽く感想を述べた私をみて、
おねいさんがニヤッと笑う。

『このサプリ、体調によって味が変わるんですよ。
甘い味がすれば正常なんですけど、ストレスが
たまってたりすると、あまり味がしなかったり、
すっぱかったりします。
最悪、苦い味がするという人もいます。』

むぉ!すると、結構ストレスフルってこと?

ちなみに、隣の同伴者。
“はちみつきんかんのど飴”の味がすると喜んでいる。
休日出勤ばかりしてるにしては、ストレスたまって
ないのねー。
やっぱり、肉体的にきついよりも、精神的にきつい方が、
体には堪えるよねー。

そんなこんなで、お湯も冷たくなって、そうとう黒ずんだころ、
デトックスバス終了。

私の中の、ろうはいぶつが、どばどばどば。

そんなお湯のなかから、足を出すと、気のせいか、
ちょっと足が軽くなったような気もする。

でも、その後、カフェの喫煙スペースで、どでかいコーヒーゼリー
ほおばりながら、2時間入り浸ってたので、老廃物が再び
どかどかどかとたまってしまった、気がする。

定期的にどばどば出しに行こうと思う。

« 波乱の番号ポータビリティ | トップページ | 北海道旅行記(1)~雪の動物園~ »

癒し」カテゴリの記事

コメント

きのう、パで頬杖も期待ー!

あっ、ストレスのはなし!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デトックスバス:

» 足裏デトックス体験記 足浴に行ってきました。 [足裏デトックスのひみつ]
足裏デトックス、又は足湯とか足浴とか、フットバス、フットスパとか呼ばれていますね。最近話題の健康法だそうで、健康マニアの私としては非常に気になるのが 足裏デトックスです。 足湯でデトックスをする方法というのは、 その健康体の人間に流れる電流を足裏に流して、解毒を図るというものです。 解毒ってそんなに体内に毒があるものなのでしょうか? これは体験してみないと分からんという訳で、とりあえず東京近辺で フットスパとかフットバスのデトックスをやっているサロンを探してみました。 渋谷・新... [続きを読む]

» サプリメントとは [Mr.サプリメントの健康辞典]
サプリメントとは【サプリメント:さぷりめんと】 --英語:supplement栄養補助食品。ビタミン・ミネラル類をはじめ栄養補助となる素材を錠剤もしくは液状にしたものです。ビタミン類は用途に応じて、医療用の医薬品と食品添加物、あるいはサプリメントなどの食品に分類されますが、成分はほとんど同じもの。→target=_hclick... [続きを読む]

» デトックス・足湯温泉で、観光もしましょう♪ [デトックス の薦め]
デットクスするついでに、観光もしたいなんていう欲張りさんにお勧めなのが足湯温泉です。最近は、有名な温泉地の多くには、足湯が設置されています。温泉に身体ごと浸かるのとは異なり、素足になるだけで気軽に利用できるのが、足湯温泉の人気の秘訣のようですね。足湯には、血行を促進して、新陳代謝を活発にするデットクス効果があります。... [続きを読む]

» 新宿で本格的なリラクゼーションルーム☆テレビ・雑誌で多数取り上げられる人気店 [@新宿で〜す]
新宿西口の小滝橋通り沿いにある究極のリラクゼーションマッサージルーム『 アルファ リバース◇リラクゼーション 新宿◇  』 『特上!天声慎吾』・『めざまし土曜日』で紹介されたお店です!! ダイエットには食事制限や適度な運動はもちろん大事。でも体調などのコンディションが良くないと、思うような結果が出にくいのが現状(--)。アルファリバースではバリニーズマッサージに美容整体を取り入れた全く新しい施術方法^^ 人気のメニューは”美容矯正のバリニーズ”を初め古い角質を除去し透明... [続きを読む]

» お風呂を出てから・足裏デトックス♪ [デトックス の薦め]
デトックス足裏マッサージは、お風呂から上がってからも出来ます。身近な動きをちょっと意識するだけで、実は簡単にデトックスができるのです。お風呂から上がったら、バスマットで足裏を拭くだけという人も多いのでは無いかしら?足裏も丁寧に拭いてあげましょう。それだけでも、デトックス足裏マッサージになりますよ。... [続きを読む]

» フットケアで足裏デトックス♪ [デトックス の薦め]
フットケアを丁寧にすることで、デトックス足裏マッサージの効果も得られます。この方法なら特別にデトックス足裏マッサージをしなくてもよいので簡単ですよ。まず、お風呂に入ったら、足裏の角質を軽石でこすりましょう。こうして足裏をきれいに保つだけでも、デトックス足裏マッサージになります。... [続きを読む]

» 足裏デトックス・簡単足指の体操♪ [デトックス の薦め]
デトックスでも、簡単で効果が高い方が良いに決まっています。そんな時は足裏のツボを刺激してみてはいかがでしょう。ただ、足裏マッサージをしたくても、忙しくてサロンに行く時間が無いという方には、仕事場や家で簡単できる足裏の体操はいかがでしょうか。疲れたなあと思ったら、靴を脱いでみましょう。(出来れば靴下も脱いでみてくださいね)1日に何回か、自分で足の指を外に開いたり閉じたり、曲げたり伸ばしたり、足の指の運動をしてみてください。足首をぐるぐると回しても気持ちがよいですよ。... [続きを読む]

» 新宿マッサージ・デトックス・ロミロミ・リフレ [@新宿で〜す]
新宿駅西口徒歩1分、小田急ハルク前にある『 Mauna・Kea 〜マウナ・ケア〜 』 白と青を基調とした店内は、ハワイの大自然をテーマに、お客様が心から癒されますように設計された極上楽園サロン!! 施術はハワイ伝統の「ロミロミマッサージ」。お肌に優しい特性オイルで、リズミカルに全身の筋肉の緊張やコリを和らげ、お肌にうるおいを与えながらボディラインを引き締めます。 今まで味わった事のない、贅沢な癒しと美容を体感して下さい★ 新登場!!『デトックスフットバス』... [続きを読む]

» デットクスフットバスとは? [アンチエイジングへの道(アンチエイジングとは?)]
フットバスってすごく気持ちいいですよね。一度でも使った人は良さが分かるはずです。そのフットバスで、デトックスができるらしいのです。今回も気になる記事発見したので、紹介しますね!デトックスフットバスで足裏デトックス/イオン/足湯 より記事の流用です。デト...... [続きを読む]

» デトックスフットバス初日(1) [デトックスフットバス体験記]
早速、デトックスフットバスをはじめることにしました!まだ、このときは気持ちいいなあと思っていたのですがまさか30分後にあんなことになるとは・・・このときの私は気楽に考えていたのです。デトックスフットバス体験記... [続きを読む]

« 波乱の番号ポータビリティ | トップページ | 北海道旅行記(1)~雪の動物園~ »

無料ブログはココログ

ribbon

twitter

Booklog

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31