« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月30日 (日)

4月のまとめ

1ヶ月過ぎるのは早いですね。
あっという間に4月のまとめの日になってしまいました。

総アクセス数:1223
ユニークユーザ:592人
※総アクセス数の50程度は私。
※ユニークユーザのうち1人は私。

■アクセスの多い記事
第1位BIC CAMERA Suica・・・73アクセス
第2位TBSオールスター感謝祭・・・57アクセス
第3位MAXFACTOR Webドラマ・・・54アクセス
※何気に、第3位がロングランですね。
 BICのSuicaは、ほしい人が多いみたいですね。
 変更に支障が多いため、私は一時保留にしてますが。

■リンク元検索エンジン
第1位google・・・275アクセス
第2位yahoo・・・57アクセス
第3位goo・・・51アクセス
※gooが抜かれてしまいました。。。

■検索ワード(単語)
第1位bic・・・28アクセス
第2位suica・・・24アクセス
第3位BIC・・・19アクセス
※今月はこの記事がダントツですね。

●おまけ:面白検索ワード
恵比寿のベンチャーで働く馬車馬・・・1アクセス
※大変もうしわけありませんが、それはうちではありません。
  正しいサイトを早めにお気に入りに登録することをオススメ
  します。

というわけで、暑くなってきた5月もよろしくお願いします。

2006年4月27日 (木)

オミヤ談義

最近出張が頻発しています。

営業さんについて、遠距離のお客様に会いに行くのですが、
その拠点に初めて行くときであったり、新年度初で
会いに行ったりすると、営業さんというものは東京土産
(オミヤ)
を持っていくものみたいです。

いつか、彼女の親に会いに行くのにどんなオミヤを持って
行ったらいいか、という話し合いをしていた時にも
思ったんですが、やっぱりオミヤって、センスが問われる
大事なアイテム。

女性の上品な営業さんは、麻布とかそういうおしゃれな
町の小さいけどおいしい洋菓子屋さんのオミヤとか
アレンジしてましたが、あれはかなりの上級タイプ。
フツーは、もう少しポピュラーな東京名物オミヤ
になるんじゃないかと思います。

じゃあ、東京名物オミヤで、うけのいいものって、
なんなんだろうと。
こういうのを考えるとき、意外に東京出身の方は
あまりよく分からないみたいですね。
東京に住んでる人は持っては行くけど自分では食べない
から、あまり意見を持っていないようです。
だから、私のような田舎者の意見は、意外に採用率が
高いみたい。
だから今日は、軽く東京オミヤを考察してみたいと
思います。

① ひよこ

評価:★★☆☆☆

まず、東京オミヤといって思いつくのは、
こいつ。

もともと博多の名物だった、という逸話も今では
有名ですが、今ではすっかり東京の老舗オミヤです。
私も、初期のころは、とりあえず実家に持って帰った
ものです。

でも、もう古いですよね、ぶっちゃけ。
「いまさらひよこかよっ!」っていうお客さんの叫びが
聞こえてきそうです。

しかも、ちょっとパサパサした餡が、口の中で
水分含んで、飲み込めないんですよ。
お茶がないと食べられないじゃない。

② 東京ばな奈

評価:★★★★★

初めてこれを食べたのは、高校のときに、
東京に出かけてきた友達が、お土産で
買ってきてくれた時だったと思います。

一口タイプの小さなバナナボード。
中のクリームもそうですが、外の
スポンジも、すごくしっとりしていて、
なんとも食べやすい。

そして、毎日食べても飽きの来ない味で
あることがすばらしい。

営業さん曰く、
「定番過ぎて、持って行くのに気のひける
ことはあるけど、やっぱり一番受けがいいんだよね。
お客さんが、女性の社員の人に分け与えると、
お客さんの評価が上がるみたい」
なんだそうな。

③ 銀座のイチゴケーキ

評価:★★★★☆

東京バナナは定番過ぎてちょっと気が引けるわ。
って時に、買いたくなるお菓子。

「東京」でなくて、「銀座」というのが、1ランク上の
雰囲気をかもし出しているんでしょう。

私も1度買って帰ったと思います。

でも、やっぱり1回限りのネタ感はぬぐえない。

別に、おいしくないわけじゃない。
むしろうまい。
あえて難を言えば、ちょっと大きくて、若干食べにくい。

でも、きっと本当の理由は、「東京」じゃないから、かなぁ。
毎回これをもっていくのは、なんだかちょっと違和感が
あるんです。

④ ごまたまご

評価:★★★☆☆

実は、まだ私買ったことないんですよ。
なーんか、はずしちゃってる感じがして、手が出せない。
だって、ゴマって・・・、ゴマでしょ??
わざわざゴマを土産にするって。

でも、営業さんはよく持って行くんだそうです。
自分で食べたことはないみたいですが。

やっぱり女性うけがいいんだとか。
確かに、健康によさそう、ということもあり、女子は
ゴマ好き多いですよねー。
男子はまったく分かってくれませんが。

というわけで、GWは、ごまたまごでも買って帰ろうかと
思います。

いけてる営業の皆さんは、もしや自分のキラーオミヤ
アイテムとかあったりするんでしょうか。

2006年4月25日 (火)

LUSHレポート(5)~火山マスク/桃色キック~

田舎にいるときからファッションには激しく疎かった
(興味なかった)のですが、殊に東京に来てからは、
意味の分からないファッションによく出会っています。

たとえば、学生のとき一番意味プーだったのが、
スカートの下にスパッツはいて、微妙にスパッツ出す
あの下北系ファッションですね。

どうしてスカートだけじゃいけないんだろう、
スパッツって、おばちゃんが冷えないように
はく、ババシャツの一種じゃなかったっけ?
そしたら、見えないようにはかないとやばいんじゃん?
と、あのファッションを見ながら真剣に考え込んだ
ものです。

そして。
最近めっぽう意味プーなファッションが再来。

それが、去年くらいからはやっている、
短パンファッションです。

流行のきっかけは、去年の月9の
SlowDanceだと私はふんでいるのですが、
それにしても、やっぱりちょっと不自然じゃない?
20代も後半の大人が、毎日元気に生足出して
短パンって。
スカートならまだしも。

でも。
なんだかんだ言って、ちょっとあれ、憧れなんです☆
特に夏は、紺色の短パンで、生足を精一杯強調して
マリンな感じで闊歩してみたい。

そのためには、なんとしても生足に自信をつけないと
いけないわけで。

だから、最近またアデージョキットにお世話になっています。
今度は合わせ技勝負ですね。

まずは、お風呂のなかで生足ケア。
セクシーにお風呂から足の先っぽを出して、
火山マスクでマッサージ。
細かいスクラブがとっても気持ちいい。
ひざから下をスクラブでこすって、再び
お湯につけて洗い流します。

そして、お風呂からあがったら、生足ケア第2ラウンド。
ミントの香りの桃色キックで足に潤いを与えます。
乳液上のそのローションの色は、ビビッドなピンク色
ですが、足の上に出して伸ばすと、透明になります。
一生懸命塗りこむと、足だけ異常にしっとりします。
そして、そのしっとりが消えないうちにすばやく布団に
入って寝ます。
そうすると、しっとりのまま朝になって快適な予感がします。

そんなかんじで、一生懸命お手入れをしたので、
先日、そろそろ本番かしらと思って、マリンな感じの
短パンを探しに行きました。

が。
いろいろ探した挙句、結局うまいことマリンルックが
見つからず、他の色も試そうと思ったんですが、
やっぱり自信がなくて、「試着させてください」
一言が言えず。。。

最終的に、茶系のクロップドパンツを購入して
帰ってきました。
かわいいし、なんと言ってもはきやすいから、これは
これでいいんだけど、目的はこれじゃないのよ!

とりあえず、まずは自信を持って試着できるように、
がんばろうと思います。

farewell again

4月に入ってから、この1ヶ月の間に、もう
何人の人を送別したでしょうか。

最低5人はやっています。
しかも、入社以来結構お世話になっていた人が
どんどんこの部署を卒業していって、毎回幹事は私です。

今日も、入社してからずっと同じ場所にいた
おじさまを送別してきました。

どんどん、腹を割って話せる人がいなくなっていきます。

友達も、どんどん次の居場所を見つけて旅立っていきます。
なのに、私は送ってばっかり。
なんだかすごく置いてけぼりを食ってる気分です。

みんな、この場所がいやすいから出なくてもいいんだよ、と
言いますが、居心地のいい場所=私の居場所なのかと
思うと、なんだかすごく甘やかされているような気になります。
そんなに過保護にされなくても、私はちゃんと生きていけると
思うんだけど。
むしろ、過保護ではない場所で、まっとうに評価されてみたい
のです。
だめならだめで仕方ない。

周りから見ると、こんなことを言っている私はきっとすごく
わがままに見えるんだろうなー。
でも、こういうポジショニングには、それなりの悩みが
あるのよ。

と、たまには悪態をついてみる月曜の真夜中。

2006年4月23日 (日)

LUSHレポート番外編(2)~生意気バニー~

最近LUSHにすっかりはまってます。
ついに、MY LUSHにも登録してしまいました。

オンラインで一番最初に買った商品が、
生意気バニーです。

すぐにわかると思いますが、番外編その(1)でお届けした、
おしゃまなバニーの姉妹品、こちらもやっぱり期間限定です。
弱いのよねー、期間限定。

土曜日。夜9時半。
日曜の朝に再配達を予約したつもりなのに、
予約入れたとたんに、宅急便のおじちゃんが
私の家を訪ねてきました。
「昼間たずねても留守の人が多くて、今日中に届けないと
明日新しい荷物積めないから」だって。
明日もがんばってね、おじちゃん。

早速ふたを開けてみると、中には2匹のうさぎちゃん。

Dsc00540

形は、姉妹品とまったく同じですね。

Dsc00541

偏頭痛のとまらない雨の日曜日。
すっきりするには入浴しかないと思って、
早速使ってみました。

お湯をはったお風呂に、ウサギちゃんを
どぼん、と入れる。
あっ。と思ったときには、もうウサちゃんは
消えてなくなっていました。
綿でできた尻尾だけがポコっと浮いてきて、
ちょっと哀愁すら感じさせます。

で。
このウサちゃんは、生意気なんだそうですが、
どこが生意気って、香りが生意気ですね。

おしゃまちゃんの香りは、みつばちマーチ
一緒で、はちみつの入ったあまーい香り。

一方、生意気君の方は、はちみつの香りは
しないんですね。
オレンジベースのさわやかな香りです。
みかんの皮をブシュッてすると香ってくる、
あの香り。分かる?

オレンジの香りでさっぱりして、お風呂上りに
桃天飲んだら、偏頭痛もすっかり治りました。

明日は朝から愛知方面に出張です。
早く寝ないと。
おやすみなさい。

TV

テレビデオの調子が悪くなってからはや2ヶ月。
ほおっておいたら一瞬直ったようなときもあったけど、
最近、日増しに状況が悪化してきます。
常に、ビデオの取り出し操作が行われています。
ウィーンガッチャン、ウィーンガッチャン、ジーーーー・・・・
機械音のせいで、音量上げないといけないくらいです。

これはまじめに考えないといけないと思いました。
何を?新しいテレビの購入を。

新しいテレビの条件としては、
・大きさ:15インチくらい
液晶(いまさらブラウン管はいや)
・画質:よければよいほどいい
・テレビのみ(もうテレビデオはたくさんです)
・(できれば)地デジ対応
・予算:4万くらい(最近金欠のため)
ってとこですね。

まったく相場が分からないので、ビックで様子を
見てみることにしました。

まず目に入ったのが、SHARP AQUOSですね。
15型で34,800円。
画質も悪くない。
でも、液晶って、思ったより高いんですね。
これでも新宿西口店だけの今だけ特価らしいんだけど。
そして、テレビの右側には、

2011年 アナログ放送終了
地上デジタル放送をご覧になるには、専用チューナーが必要です。
総務省

のシール。

うーん、今のテレビデオだって7年持ったんだし、
次のテレビだってそれくらい使うことを考えると、
やっぱり地デジ対応じゃないとやばいんじゃない?
#ちなみに、7年使ったら私は32歳・・・
#それまでずっと一人暮らしだったらどうしよう。

でも、20インチ以下の棚には、なかなか地デジ対応
ないんですよ。

唯一見つけたのが、噂のIPS液晶テレビ
PanaのVIERAですね。

まず、地デジがどうこうの前に、画質がすばらしくきれい。
他のテレビと全然違います。
さすがIPSです。

一目ぼれで、早速価格を見たら、
なんと、82,000円!!
えっ!?地デジって、そろそろ強制的に地デジにしないと
いけない時期なのに、まだそんな高いの?

そういえば、最近大型テレビを買ったと喜びいさんで
私に伝えに来た課長さんが、
1インチ1万円、って言ってたっけ・・・
そう思うと確かに妥当な値段なんだよな。

しばらくウィーンガッチャンを我慢してあと1年くらいは
だましだまし使うしかないのかしら。
とりあえず値崩れ待ちだよなー。

2006年4月21日 (金)

STARFLYER

九州に出張に行くことになりました。
人生初九州です。
出張先は北九州市。

ちょっと変わった感じで初めての九州に
上陸したいと思いました。
行く先のアクセスマップを見ていたら、
福岡空港→博多→目的地 というのと、
北九州空港→小倉→目的地 という
2種類のアクセスマップ。

そういえば。
3月に新しい空港ができたんでした。
新北九州空港
ここから、九州をスタートしようと思いました。

で。
さっそくANAのサイトから、北九州空港行きを
予約しよう。。。と思ったんだけど。

ANAは、北九州には飛んでないようです。

え?北九州空港ってどうやっていくのさ、
という私の質問に、出張の達人が答えをくれました。
どうやら、羽田⇔北九州間のみ就航中の
飛行機があるらしいのです。

スターフライヤー

羽田の出発ゲートからバスに乗っていくと、
目の前に、黒くて小さい飛行機が現れました。
お客さんいわく、鯨みたいな飛行機

Dsc00538

外見だけでも相当インパクトありますが、
すごいのは外見だけじゃないんです。

値段はJALより安いのに、すばらしく豪華なんです。

それはたとえば、座席のシート。
全席黒の革張りです。
フットレストから、枕になる頭のシートまで、
すごく豪華なシートです。

そして、前面には、小さいテレビ。
全席にテレビがついています。
さすがに飛行時間1時間半では、映画はやって
ないけど、NHKのニュースとか、九州のニュース
番組とか、そういうビデオが流れています。

寒がりの人に与えられるあの毛布も、ありがちな
薄い毛布ではありません。
なんだかもこもこしていて、とってもあったかい。
前日飲みすぎて冷え冷えした体には大変
ありがたいサービスです。

それから、飲み物のサービスもちょっと気が利いています。
コーヒーが、タリーズコーヒーとコラボなんです。
ためしにコーヒー注文すると、タリーズのコーヒーと
砂糖、クリームと同時に、一片のチョコレート。
甘すぎず、苦すぎず。コーヒーには似つかわしいお味です。

で。
ちょうど帰りの飛行機で九州のニュース見てたら、
スターフライヤーの特集が始まりました。
元JASの社長さんが出てきて、いろいろと宣伝している。
何かの策略でしょうか。

ニュースによると、スターフライヤーの売りは、
出張するビジネスマンのためにいろいろと
工夫されていることなんだそうです。
それはたとえば内装もそうですが、早朝便と
深夜便
が充実してるんだそうです。
企業としては、深夜便とかがあれば、宿泊代の
コストダウンが図れるんだとか。
#お客さんは、ちょっと迷惑がってましたが。

ただ、問題点は、北九州空港からのアクセスの
悪さですね。
交通手段が、バスかタクシーしかない。
行きは、飛行機が全席満席だったんですが、
飛行機の座席数と、バスの座席数が合ってない。
ということは、飛行機と接続しているバスに、
乗れない人が出てくる、ということで。
私はぎりぎり乗れましたが、仕方なく1時間後の
バスを待つ方もいました。
あれじゃ、ちょっとねぇ。

それから、個人的な要望をひとつ言わせてもらうと、
飲み物の種類が少ない。
ホットドリンクが、タリーズのコーヒーしかないんです。
飛行機ってやっぱりちょっと冷えるから、あったかいもの
飲みたいんです。
でも、コーヒーは苦手な人もいるんですよ。私みたいに。
そういう時、ANAに乗れば、コンソメスープがあります。
あのあったかくてほっとするコンソメスープ。
無性にあれが飲みたいときがあるんですよ。
それがだめなら、せめて紅茶。紅茶くらい用意してください。

そういえば、福岡県に行ったのに、博多に行かないで
帰ってきてしまいました。
小倉は、駅はどでかかったですが、何を見るべきなのか
わからないまま帰ってきてしまった。
今度は博多に無理やり出張作らないとな。

Dsc00533

2006年4月19日 (水)

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コード(上) Book ダ・ヴィンチ・コード(上)

著者:ダン・ブラウン
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

文庫になるのをずっと待ってました。
そして、買ったが最後、一気に読み干しました。
日曜に買って、たった4日で上~下巻まで読破。
もう仕事とかなんとか考えられません。
続きが気になって、ずーっと上の空。
一刻も早く電車に乗って続きを読まないと。

昨日は電車を降りるタイミングと、話がきれるタイミングが
あわなかったため、電車から降りても本読みながら切符
出して、そのまま駅の柱のところで人を待つふりしつつ
本読んで、それでもまだ事足りず、すぐ近くの松屋入って
オーダーが出てくるまでまだ読む読む。
まさしく本の虫でした。

だって、息つくことも許されない展開なんです。
それは、歴史書という面からも、サスペンスという面からも、
推理小説という面からも。
そして、どこまでが本当でどこからが作り話なのか全然
分からない、というそのリアリティあふれる感じが一層
人をひきつけます。

いまさら内容を語るのもおこがましいと思いますし、
去年くらいにアンビリバボーとかそういうドキュメンタリーで、
マグダラのマリア伝説は結構やってたので、補足知識的には
それで充分ですね。

これ、もうじき映画で公開なんですよね。
映像になれば、絵画の説明とかはかなり分かりやすくなり
ますよね。

でも、心配なのは、歴史的解説のところですね。
映画って、長くて3時間弱くらいでしょ?
歴史的裏事情の説明をまともにやってたら終わりませんよ。
でも、世界史の授業を超まじめに受けてたとしても、
結構追いつくのは難しい内容ですよ。
はしょっちゃうと、途中で置いてかれちゃう人が多いんでは
ないかと。

確かに、推理小説部分は超難解です。
ひとつ謎が解けるごとにどんどん謎が出てきちゃって、
まだ終わらないの?!ってちょっとうんざりするくらい。
まぁ、芸術的なことはよく分からないけれど、ジグソー
パズルとお絵かきロジック好きな私には、この種の謎解きは
かなり血の騒ぐものでありましたが。

でも、いろいろと薀蓄ばかりを語ってるのではなくて、
実はもっと人間の根本的なものを捜し求めていたのだと
いうことに最後に気付かされて、激しく圧倒されること
間違いなしです。

何はともあれ、こういう難解かつ高尚な文章がベストセラーに
なる時代なんですね。
日本人の知識レベルが上がってるということなんでしょうか。

ちなみに。
このblog立ち上げて、今日で100記事目だそうです。
あたしの文章レベルは、100個書いてもあまり変わりませんね。。。
もう少しバックグラウンドを充実させないとだめか。

2006年4月17日 (月)

ほぼ日桜前線2006

風邪気味だから、2次会をサボって何気に駅の
方向に歩きつつ帰ってきちゃいました。

でも、鼻水がどんどんあふれてくるのは確かに
具合悪いんだけど、熱とかそういうんじゃないんです。
喉も相変わらず痛いけど、寝込むほどのことじゃ
ないんです。

だから、ボーっとしながらメールとか見つつ
時間つぶしてたんです。

そしたら、今日も「ほぼ日刊イトイ新聞」が
届いてましたね。

知ってますか?結構もう有名なサイトだと思うんですけど、
そのサイトに投稿されたじんわり来る話をメルマガで
ほぼ毎日お届けしてくれるんです。

忙しいときはあまり読まないんですが、今日はちょっと
気が向いたので、まったりお薬飲みながら読んでたんですね。

そうしたら、そこにすばらしいサイトへのリンクが
あったじゃないですか。

ほぼ日桜前線2006
~風流をご一緒に~

都会に住んでる人は、桜なんてもうとっくに散ったよねーとか
言っちゃってますが、そんな気の早いことを言っているのは
はっきり言って太平洋側の方だけです。

私の実家のほうでは、お花見というのは、ほとんどゴールデン
ウィークの行事でした。
ゴールデンウィークと言えば、菜の花祭りとお花見です。

桜がアルプス山脈を越えていくのは、本当に時間の
かかる作業なんです。

この桜前線2006がすばらしいのは、その、桜が
アルプスを越えていく様が、Googleローカルとの
コラボレーションによって、すごく直感的に分かると
いうことなんです。

Googleローカルをこんな感じで使ってるサービスって、
きっと他にはないんじゃないかと思うんですよね。

で。
この地図によると、今、桜前線は、ようやく北アルプス
越えたあたりでしょうか。
いや、まだ超えきってないですね。
標高の低い、盆地の地域だけはもう咲き始めている
ようですが、アルプス地域は飛ばされてる感じですね。

私がGWに帰省するころには、咲いてるといいなぁ、

毎年2回づつお花見できるなんて、結構贅沢な
気分じゃない?

ちなみに、東京の桜は、こちら

2006年4月16日 (日)

DOUGHNUT PLANT

頭の上におもーくのしかかっていた荷物もどうにか
取り去ることができ、お祝いに話題の小説を纏め買い
して、家で読みふけろうと思って意気込んでいた
午後4時半。
新宿南口。

小説を読みふけるにあたり、夕飯を作るのが面倒くさいなぁと、
あまりにもインドア派でだらしない私の前に、今日の夕飯
候補が突如として現れました。

DOUGHNUT PLANT

たたずまいが素敵なドーナツ屋さん。
ドーナツといってもミスドのあのファンシーな感じとは
ちょっと違った、本格派ドーナツ屋さんです。

場所は、新宿南口構内。
中央線に下りる階段の、ちょっと山手線側。
#方向音痴ということもあり、地理的な説明が苦手です。。。
#わからなかったらごめんなさい。

お店の人に聞いたら、このお店、12月からあるみたいなんです。
全然気づかなかった。
よく考えたら、山手線ユーザの私は、電車下りたらエスカレータ
あがってまーっすぐに改札に向かうので、見えてるのは
小田急との連絡口の隣にある立ち食い蕎麦屋さん
だけだったのですね。
ちょっとそっぽ向いてるうちに、どんどんおしゃれになって
いきます。
おそるべし、エキナカ

とりあえず、豆腐&菜の花ベジバーガー-柚子胡椒風味-
なる豆腐ハンバーグのはさまったベーグルと、
ナチュラルダージリン&フラワーハーブティー
購入してみました。

Dsc00526

さすが550円。
ボリュームたっぷりです。
夕飯にも十分いけます。

ただ、今日お味について堂々と感想を言うのは
ちょっと避けたいと思っています。
というのも、風邪がひどいのですよ。
喉が腫れてしまっていて、唾を飲むのも一苦労
という散々な有様です。
鼻も花粉症よりよほどひどく詰まっていて、
もちろん味覚なんて正確であるはずがなく。

ただ、すっぱさだけは普段にもまして正常です。
ハーブティーを飲んでも、ローズヒップの部分だけ
味が強調されます。
ベジバーガーも、柚子胡椒の部分だけ異常に
味がします。

ただ、お腹がいっぱいになることだけははっきり
しています。
そして、おそらく健康にはすばらしくよい食料で
あることも。

後日、体調が万全であると胸張って言えるときに、
もう一度チャレンジしてみようかと思ってます。

さて。
お風呂行って第2巻目を読みふけるとします。
小説のレビューは多分今週中に。

2006年4月15日 (土)

抹茶ティーラテ

コーヒーが飲めないため、日ごろはスタバを避けて
生きている私でも、ここのところ、スタバに行かないと
できない仕事が結構あって、スタバに行くとお付き合いで
何かしら飲まないといけなくて、だから小さな悩みの
ひとつでした。

毎回スタバでティーを頼むのも、邪道みたいで
気が引けるし、その前にティーだとなぜかトールに
なってしまって、そんなに飲めないし、フラペチーノ
結構好きなんだけど、でも冬から春にかけての
この時期にまさかフラペチーノ頼んだらお腹壊すでしょう
って、毎回そんな感じで地味に悩んでいたのです。

そしたら、多分私の悩みを察してくれたのでしょう。
私でもこの時期に堂々と頼める飲み物を作って
くれましたね。

Dsc00489

抹茶ティーラテです。

なんといってもカップがおしゃれですよね。
普通のコーヒーは紙コップで出てくるのに、
抹茶ティーラテのときだけ、このカップを
使うことになってるみたいです。
しかも、いちいち店員さんが、
「マグカップでお飲みになりますか?」って
聞いてくれるんですよ。
特別扱いの雰囲気がとっても優越感ですね。

お味は、抹茶なのに苦くなくて、ほんのり
甘くて、でも舌触りが、あのお茶碗回しながら
3回に分けていただく、いわゆる「茶道」の
抹茶と似ていて、とてもお上品。

抹茶ティーラテは3月から販売されていますが、
実はその前に、β版「抹茶ラテ」が一部の
お店だけに存在していたことは実はみなさん
あまりご存じないのでは。

私がよく行くスタバにはメニューとして載っていたので、
私は当たり前に2月から頼んでいたのですが、ほかの
店で聞いたらなかったんです。

でも、さすがそこはスタバです。
店員さんの対応がすばらしかったです。
「すみません。あの商品は試作品で、まだ一部の
お店にしかないんですよ」
と、ここまではありがちな対応ですが、
「私もまだ抹茶ラテ飲んだことないんですよ。
飲んだことあるなんてうらやましいです。
どんな感じでしたか?」
・・・うまく話を広げてくれるなんて、なんと気の利く対応!
営業の鏡じゃないでしょうか。

で、なんでこんな話したかって、
実は、私は、あのβ版の方が実はお好みなんですね。

というのも、製品版の「抹茶ティーラテ」を飲むと、
胃がもたれてくるんですね。
コーヒー同様、これもカフェインが多めに入ってるんで
しょうか。

おそらく、β版より製品版の方がちょっと抹茶が濃い目に
なってるんだと思うんですよね。
あの舌触りを実現させるためには仕方なかったのかも
しれないです。

でも、コーヒー飲むと胃がもたれてくるから、その回避
手段として抹茶ティーラテにしてるはずなのに、それでは
ちょっと本末転倒、と思うのは、私の贅沢でしょうか。

2006年4月13日 (木)

LUSHレポート番外編~おしゃまなバニー~

※今日は、艶女キットではないLUSHのレポートです。

はちみつマーチが切れていたので、しばらく艶女キットの
中にあったファンキーガールを使ってたんですが、
こいつの香りがあまりにも非日常的すぎて、毎日使うには
ちょっときついため、汐留で作業する時間を少し短縮して、
新橋のLUSHで日常的な香りの石鹸を探索していました。
#新橋駅で下りて汐留まで歩く途中にLUSHを配置するなんて、
#ある意味業務妨害だと思う。

「いつも何使ってるんですか?」という店員さんの問いに、
「はちみつマーチ」と答えると、店員さんが、ニコッと
微笑みました。

だから私もニカっと笑い返しました。

そんな私の反応を見た店員さん。
「はちみつマーチとほぼ同じ香りの、しかも期間限定
石鹸があるんですよ」

期間限定
おばちゃんたちには聞き捨てならないその台詞。

ふと、石鹸の棚の右の方に目をやります。

かわいらしいウサギさんと目が合いました。

Dsc00525

期間限定石鹸 「おしゃまなバニー」との出会いです。
後姿にちゃんと尻尾がついているところがおつな感じです。

うさぎさんが買ってほしそうに私を見るので、
1つは使う用、1つは飾る用(将来的には使うかも)ということで
即2匹ご購入。

はちみつマーチとほぼ同じ香り」とはよく言ったものです。
確かに、ほとんど一緒です。
はちみつの甘ーい香りです。
だけど、石鹸をスポンジにこすりつけていると、ちょっぴり
違う香りがしてきます。
それは、なんとなくハーブっぽいさわやかな香り。

なるほど。
期間限定なのは、ふざけた形というところだけが
理由かと思ったけど、この香りが、どちらかというと春~夏
にかけての季節にぴったりだったからなのですね。

でも、甘い香りとかわいいウサギには気をつけて。
かわいらしい格好してるからって、調子に乗って暖かいところに
飾っておくと、溶けてどろどろになってしまうことがあるみたい。
だから、もったいないけれど、早めにつかってしまうことをお勧め
します。

2006年4月11日 (火)

BIC CAMERA Suica

うちのお父さんは、現金主義です。
カードなんて絶対使いません。
それはたとえば、私のパソコンを購入するために
家電量販店に行ったときも、30万円以上の現ナマを
ちっちゃい小銭入れにいれて、持ってきたりしました。
今も、ETCがほしいのだけれど、ETCってクレジットカード
だから恐ろしい、という話をまじめにしていて、本格導入
というお話にはなかなか進展しません。

そんな親なので、私を東京に出すときに一番心配したのも、
カード破産」でした。
カードというのはどんなに恐ろしいか、という話をこんこんと
されて、だから学生の身分でカードなんて絶対だめ!って
言われながら上京したものです。

・・・それから7年。
お父さんの話なんてすっかり忘れ、いまやすっかりカード三昧です。
特に、社会人は前払い&立替の人生なので、カードがないと
生きていけないということもあり、いまや何を買うにも
だいたい3000円以上なら、カードで払ってポイント貯める、
という、一種の依存症です。

で。
現在常に支払いに使っているカードはSUICA View Card
特に毎日JRに乗るわけではないのですが、最近SUICAで買い物
できるお店が結構増えてることもあるし、Viewで買い物した
ポイントがSUICAになるので、すごく便利ですね。
難点としては、国内専用VISAカードなので、外国で使えないこと。

だから、外国でも使えるVISAカードが一枚必要です。
それが、(お付き合いでなんとなく加入させられてしまった)
BIC Card International
どこでも使えば1%はBICのポイントになる、という理屈は
分かるんだけど、そんなに毎日微妙にBICのポイントためてもねぇ。
ということで、国内で使うのはBICで買い物してカードで払うとき
くらいですね。

そしたら。
最近きになるカードができました。
それが、BIC CAMERA Suica
いろいろな店でカードを使うとBICのポイントになって
それがBICでも使えるし、Suicaにもなる、という優れものです。

ちょうどSUICA View Cardの更新期限も迫っているため、
これに交換してもらえるかどうか、ヘルプデスクに確認してみる
ことにしました。

【問1】今SUICA View Cardを持ってるんですが、これを
    BIC CAMERA Suicaに変更できませんか?

【答1】無理です。
    ViewCardを解約して、新規にBIC CAMERA Suicaに
    ご加入いただく必要があります。

【問2】仮に、新規にBIC CAMERA Suicaに入るとして、
    BIC Card InternationalのBICのポイントをそちらに
    振り替えてもらうことは可能ですか?

【答2】無理です。
    BICのポイントカードなら振り替えを行いますが、
    クレジット機能のついたものに関しては振り替えません。

【問3】写真には、クレジット機能としてJCBがついている
   物が載っていますが、国外でも使えるVISAは取り扱って
    いないのですか?

【答3】取り扱っていません。
    JCBだけのお取り扱いとなります。

・・・・・・・・・・悩むところです。
コンセプトとしては悪くないですが、私が今持っている問題点を
解決できるか、というとそうでもないようです。

とりあえず、しばらくはVIEWカードがこのまま勝手に更新されるのを
待とうと思います。

2006年4月 9日 (日)

※Attention!!!
 本日の内容は、あくまでごく一般的な内容です。
 余計な詮索やコメントは一切行わないよう、くれぐれも
 よろしくお願いいたします。

21世紀に入ってから、急激に迫害を受けるようになったもの。
それは、貧乳のメグミちゃんたちだと思っています。

20世紀は、
魔女っ子メグちゃん」とか、「若草物語」のしっかりもの長女「メグ」
とかで幼少期のメグミちゃんたちは結構かわいがられていた
はずなのに。
それなのに。

初めての迫害。
それは、グラビアアイドルのMEGUMIが突如登場したとき
ではなかったでしょうか。

初めての写真集が2002年。
その2年前くらいから、グラビアには頻出していましたよね。
そのときから、MEGUMIは、Hカップでなくてはいけないような
風潮が強まって、そのおかげで、「ちょっとはこれをみならえ」と
グラビア写真を突きつけられるなどの迫害を受けるように
なりました。(一般的に)

それに追い討ちをかけたのが、牛乳「MEGMILK」の発売でした。
MEGMILKの発売元、日本ミルクコミュニティが発足したのが
2003年1月1日。
牛乳=お乳→爆乳→MEGUMI→MEGMILK=牛乳(連鎖)
という不思議な方程式に妄想を掻き立てられた男子たちから、
そのイメージとかけ離れたメグミちゃんたちはさらに迫害を
うけることとなります。(一般的に)

そして、その日本ミルクコミュニティがまたもややって
くれちゃいました。
MEGMILKの姉妹品のヨーグルト、その名も「」が
発売されてしまいました。
虎ノ門のポスターを見て存在を知り、むかつきながらも、
早速ご購入。

Dsc00523

こんな迷惑な名前付けたからにはさぞうまいんでしょうねぇ。
と思ったのに、味は、普通です。
大して甘くありません。

しかも何がむかつくって、結構硬い!
個人的にはもう少しやわらかい方が好みなんですけど。
・・・もう感想も思いつきません。

・・・こんなもののために、世の中の貧乳メグミちゃんたちは
明日からまた迫害を受けることになるのかと思うと、不憫で
なりません。(一般的に)
せっかくMEGMILKの余波も収まったころだったのに。

こんな世の中の荒波にも負けず、メグミちゃんたちは
今日も強く生きていきます。。。

※Attention!!!
 本日の内容は、あくまでごく一般的な内容です。
 余計な詮索やコメントは一切行わないよう、くれぐれも
 よろしくお願いいたします。

2006年4月 8日 (土)

金曜コンサート

金曜日。
朝は日比谷に行くつもりでしたが、
体調が優れないまま木曜に飲んでしまったあげく、
朝の電車は混んでいて座れない、というダブルパンチで
何度か電車からドロップアウト。
なんとか日比谷に着いたはいいけれど、もうこれ以上
一歩も進めない、と、あきらめモード。

駅のおじちゃんに聞いたのは、打ち合わせの場所ではなくて、
病院のありかでした。

日比谷公園の中にあるその病院で、血液検査、レントゲン、
あげくに点滴までされて、そんな大げさにされるとますます
落ち込んでしまって、肩を落として病院をあとにした、
そんな金曜の昼下がり。

日比谷公園に出た私のところに届いたのは、
重厚なマーチの音色でした。

なんだかすっかり懐かしくなっちゃって、
電車に乗るのをやめて、音のするほうに、まさしく
ふらふらと歩いていきました。

そうすると、日比谷公園のステージのところには、
平均年齢40歳くらいのマーチングバンドのりりしい姿。

観客席の横には、譜面台がたっていて、そこには、
コンサートのプログラムチラシがおいてありました。
譜面台を使ってるところがおしゃれですね。

チラシによると、これは、東京消防庁音楽隊が演奏する、
金曜コンサート、らしいです。

聞こえてきたマーチは、スーザの「自由の鐘」。
どおりで重厚なわけです。

さて、病人は、点滴打って微妙に体調がよくなったのを
いいことに、寒いことすら忘れ気味で、席について既に
観客気取りです。
周りの観客は平均60歳くらいの、リタイアライフを楽しむ
ご夫婦が多かったため、会社サボってこんなところにいる
私はかなり浮いていましたが。

演奏はいかにもまじめ。
コンクールバンドの中学生がそのまま大人になると
こんなかんじ、という印象です。
曲目も、
ロースト 「セレモニアル・マーチ」
オリバドーティ 「バラの謝肉祭」
という、いかにも吹奏楽!な音楽が中心です。
マニアックな方にはたまらんですね。
私も、最近こういういかにも、なものは聞いていなかったので、
なんだか田舎に帰ったような懐かしい気分です。

その後、曲目がお年寄りうけを狙った
ポップス(歌謡曲??)になりそうだったため、
12時半ころ退席しましたが、久しぶりに本気ブラスバンドで
ちょっと肩の荷が降りた気分です。

コンサートは、昨日の「金曜コンサート」だけでなく、
警視庁音楽隊の「水曜コンサート」もあるみたいです。
ほぼ毎週、10月まで(7、8月はやらない)やってるみたいなので、
日比谷でお仕事している方は、鑑賞に行ってみてはいかがでしょう。
・・・吹奏楽カルチャーが分からないとちょっと難しいかもしれませんが。

2006年4月 6日 (木)

超基本的バトン

まいさんから回ってきた、簡単な自己紹介バトンです。

1.回す人5人を最初に書いておく。
でっち
うえっきー
☆すーぺるぴっぽ☆
すざ
きゃんべ

2.お名前は?
りぼんです。
正確には、りぼんは実家のハムちゃんですね。
うちの父親が娘より大事にしているハムちゃんです。

3.おいくつですか?
過去の記事を読んでください。

4.ご職業は?
あなたの明日の生活を支えつつ、
おじちゃんたちの無駄話を手際よく流す
超マッタリ系キャリアウーマン。

5.ご趣味は?
テレビ
激しくインドア派。

6.好きな異性のタイプは?
少年。
目が輝いている人。
いけめん。
・・・何か文句ありますでしょうか。

7.特技は?
おじさまたちの話に適当に相槌。
ウーロン茶だけで、5時間飲み会に付き合う。

8.資格、何か持ってますか?
資格に頼るような人間力の足りない人間には
なりたくない。
あえていうなら.com Master ★★(恥)
         普通免許(オートマ限定)
         スペイン語検定4級(いいか悪いか分からない)

9.悩みが何かありますか?
新入社員でかわいい女子とかが入ってきたら、
おじ様たちの話し相手がそちらにシフトして
しまうかもしれない。
いいようでもあり、多少寂しくもある。
・・・それしかとりえないからな。

10.お好きな食べものとお嫌いな食べものは?
お好き:ハンバーグ、オムライス、タコライスなど、おこちゃまランチ系。
お嫌い:貝、いか、たこ
     給食では、イカリングが私の最大の敵でした。
     噛み切れないんだもん。

11.貴方が愛する人へ一言
妹が田舎に戻って、出稼ぎ組が私一人となりました。
2人とも卒業&就職(?)おめでとう。
おそろいの時計を持ってGWに帰るつもりです。
けんかしないで選んでください。

12.回す人5人を指名すると同時に、
  その人の他者紹介を簡単にお願いします。

■3ヶ月連続リリースした、
でっち
うえっきー
☆すーぺるぴっぽ☆
4番の問いにどう答えてくれるか楽しみにしています。

■マイミクに入っている数少ない職場の女子
すざ
きゃんべ

よろしくお願いしまーす。

2006年4月 5日 (水)

LUSHレポート(4)~ファンキーガール~

アデージョキットをもらう前から、石鹸だけは、
LUSHのはちみつマーチを使ってました。

毎週打ち合わせで行く新橋の駅のところに
小さいLUSHがあって、終わる前にストックするように
してたんですが、年度末~年始のどたばたで
打ち合わせがのびのびになってるうちに、きづいたら
ほぼ終わりになっていて、あせりつつアデージョキットを
ひっくり返したら、発見しました。

シャワージェル 「ファンキーガール

シャワージェル、って最初に見たときに、とっさに
これはシャンプーかと思いました。
でも、説明書きを読むと、ボディーソープの様子なので、
はちみつマーチ代わりに使ってみることにしました。

ふたを開ける前に、激しく振ってください。
何かと何かの要素が激しく分離していて、賞味期限が
きれかけたヨーグルトみたいな状態になっているので、
激しく振らないとすべての効果を一度に吸収できない
予感がします。

ふたを開けてジェルをスポンジに注ぐと、一気にやってくる
その香りは、中にウイスキーが入っている、ちょっぴり
大人なチョコレートの香り。
お酒に弱い人は、あまりたくさん出さないでくださいね。
私も、これだけでもう酔いそうになりました。

泡は、そんなにたちませんね。
よく泡立てないからいけないんでしょうか。
でも、「ごめんね~」とか、「カレには~」のような
激しくきめの細かい泡はたちませんね。

でも、香りは、お風呂上がってもなかなかきえません。
それは月曜のキックオフで飲みすぎて以来体調が
冴えない、私の体調のようでもあります。

この香りに慣れないと、大人にはなれないんだろうなぁと
思います。

・・・その前に、今日「うちくる?!」スペシャルみながら、
加山雄三娘が加山雄三にお礼の手紙を読んでるのを
みながら田舎に帰りたくなってわんわん泣いてるうちは、
まだ完全に子供ですね。

アデージョレベル:3に逆戻り。

2006年4月 4日 (火)

成分解析

novがやっていて面白そうと思ったのですが、
スパイウェアが入っていたら嫌なので、とりあえず
保留しました。

そしたら、今日記事にもなっていたので、夜も遅くて
変なテンションですが、リスクを恐れずにやってみます。

まずは、BlogPetのribbonちゃんの成分を
解析してみるとしましょう。

ribbonの73%は心の壁で出来ています。
ribbonの18%は祝福で出来ています。
ribbonの4%は根性で出来ています。
ribbonの4%は記憶で出来ています。
ribbonの1%は苦労で出来ています。

えええ?
ribbonは明るい子だと思ってたのに、心にそんな
高い壁があっただなんて。。。

やばいなぁ。
もっとかまってあげないとなぁ。

ためしに、本名でやってみます。
(漢字、フルネーム)

** ***の98%は血で出来ています。
** ***の1%は睡眠薬で出来ています。
** ***の1%はやさしさで出来ています。

・・・なんていい加減な結果なの?
当たり前じゃん。人間だもの。

悔しいので、ひらがなでやってみましょう。

** ***の39%は毒電波で出来ています。
** ***の38%は優雅さで出来ています。
** ***の14%は元気玉で出来ています。
** ***の4%はアルコールで出来ています。
** ***の2%は歌で出来ています。
** ***の1%は微妙さで出来ています。
** ***の1%は大人の都合で出来ています。
** ***の1%はむなしさで出来ています。

毒電波とかそういうマイナスっぽい要素はこの際
ほおっておきましょう。
すばらしいのは、38%の優雅さです。
まさに隠された才能という感じです。
自分でも、こんなに優雅さを隠し持っているとは
思いませんでした。
LUSHのおかげ?

・・・というわけで、今日は追加で「桃色キック」でも
足につけて筋肉痛を癒しつつお休みしようと思います。

あ。成分解析ソフトは、buffalinです。

2006年4月 2日 (日)

LUSHレポート(3)~カレには内緒で~

それは、どぎつい紫色のかたまりでした。

昨日の、ごめんねダーリン同様、お湯が出てくる
真下にそれを設置します。
さぞどぎつい色のお風呂になるだろうと思ったら、
泡はきれいに真っ白でした。
においは大変フローラル
私の好きな香り。

今日も、優雅な気分で、入浴タイムです。
叶姉妹の気分を再び味わいつつ、セレブに
お湯に入ります。

散歩の達人~鎌倉・江ノ島特集~を読みながら、
桜でも見ながら小径をゆっくりと歩いているような、
そんな感覚になります。

Book 鎌倉・江ノ電

販売元:交通新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

でも、一方で、今日も次から次へと滴る汗。
汗が目に入って、急に現実に引き戻されます。
・・・ここはやっぱりコンクリートジャングル。

1週間がんばろう。

散歩の達人という大人アイテムを手に入れたため、
一気にレベルアップ。

アデージョレベル:そろそろ4。

TBSオールスター感謝祭

Dsc00500

その日は、4時から四谷でいつものメンバーでお花見を
していました。
お花見の最中にそんな話題もあったけど、6時を回ると
日が落ちて、何しろ寒くて、そんなことすっかり忘れて
いました。

撤収して天狗に場所を変えて、暖かいウーロン茶で
まったりしながら、そろそろ潮時かと思った夜の9時過ぎ。
お花見のときの話題をふと思い出しました。

今日が、TBSオールスター感謝祭だった
ことを。

感謝祭といえば、赤坂マラソン
せっかく四谷にいるのだし、赤坂はすぐそこです。
ミーハー心をくすぐる展開です。

今日から放送の始まったワンセグ携帯を持っている人は
残念ながらいませんでしたが、アナログ放送ならなんとか
受信できる友達の携帯で、赤坂近辺の様子を伺います。

と。
そこには、今まさにスタートしようとする外人さんの姿。

あああああああああーーーーーーーっ!!!

マラソンって、どのくらい走ってるの?
最低10分くらいはやってるよね?
10分だったら、ここからうちらがマラソンすれば、
いけない距離じゃないよね?

そんなことを考えているうちに、気づいたら6人とも
天狗を飛び出していました。

走ります。
赤坂目指して、一直線に激しく走ります。
これぞ激走です。

大学を越えて、ニューオータニを越えて、
赤プリを越えて、赤坂見附を越えて。

すると。
「赤坂マラソンによる交通規制のお知らせ」
看板が見えてきます。
ゴールはもう少しです。

と、右を見ると、人だかり。

あそこだーーーーー!!

最後の猛ダッシュ。

そして着いた先で見たもの。
それは、息を切らしながらどてどて走っている、
クロちゃんの姿でした。

間に合った!
・・・と思ったのもつかの間。
クロちゃんが走り去った直後。
現場では、次々と撤収作業が始まります。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 間に合わなかったようです。

これでは気が納まりません。
さっきの看板を覗き込みます。
すると、22:30から、もう一度あるようです。

とりあえず、ファミレスで時間をつぶします。
この年になって、大の大人が6人寄ってたかって、
ほとんどドリンクバーだけ、というけちけちぶり。
机の上には、先ほどの携帯テレビを設置し、
感謝祭の様子を伺います。

そして、11時を回ったころ。
音のしないテレビの中では、なにやらマラソンの準備を
している人たちが映し出されます。

いざ、出陣。

夢のビッグハットに向かいます。

到着すると、若い女の子が群がっています。

Dsc00511_1

女の子たちがなにやら情報を持っている様子です。
おばちゃんたちは必死でヒアリングします。
聞こえてきた言葉は、「鉄平」とか、「ウェンツ」とか、
そういう単語です。
女の子の手に持つものを拝見すると、大きく「瑛士」の
2文字。
どうやら、いい映像が見られそうな予感です。

手元のテレビで、スタートがきられます。
私たちのいるところはコースの終盤。
心臓破りの坂のちょっと手前、給水所のあたりです。

と。
女の子たちが激しく騒ぎ出します。

やってきたのはやっぱりウェンツ
走るウェンツを写真に収めるのは無理がありそうなので、
動画をまわします。

続いて、どんどんやってくる野々村真森脇健二
間寛平、そして猫ひろし

みんな結構大物です。
そしてかなり速いです。
やはり本日のメインレースは違います。
F1でも見ている気分で通り過ぎる芸能人を
観戦します。

そんなこんなで10分あまり。
11:30ころ、レースは終了しました。

この10分のために、4時から日付が変わるくらいまで
8時間、四谷~赤坂あたりを駆けずり回った1日。
久しぶりにテンションあがって楽しかったです。
でも、明日は激しく筋肉痛であることは間違いない。

2006年4月 1日 (土)

LUSHレポート(2)~ごめんねダーリン~

ウィークエンドの楽しみ、それが朝風呂ですね。

今日は、入浴剤 ごめんねダーリン で
ゴージャスに朝風呂です。

お湯をためる前のバスタブに、固形の入浴剤を
設置して、蛇口のノズルをひねります。
ポイントは、お湯が落下してくるところの真下の
ポジジョンに入浴剤を置くことですね。
落下してくるその圧力で、うまく溶かしてくれるのですよ。

お湯を入れてる間に、洗濯機を回して、
テレビ見て、なんてしてるうちに5分経過。

お風呂場に戻ると・・・

溢れんばかりの泡、アワ、あわ、awa

あわててお湯を止めたんですが、
よくみたら、お湯はまだバスタブの半分程度の嵩。
半分は泡でした。

まるで、叶姉妹の入浴シーンで出てくるような、
そんなゴージャスな泡のイメージ。
今日は入浴剤半分に割って使ったので発生しません
でしたが、本来は、泡にプラスして、花びら
漂う仕組みになっているようです。
#叶姉妹の入浴シーンは、よく考えると見たことありません。
#妄想です。

お風呂に入って、激しく泡に感動しつつ、
泡で一通り遊びます。
手につけてバルタン星人、とか、
両手にすくってフーッて吹いてみたりとか。
楽しいひとりあそびの瞬間です。

気付くと、時間がたっても、お湯が冷めないんですよ。
いつもは、熱めのお湯入れても、しばらくつかってると
さめてきて、足し湯したりしてるんですが、今日は全然
温度が変わりません。
じっとりと汗が出てきます。

よく考えたら、きっとこれは泡の仕業。
泡のバリアによって、熱が逃げていかないんですね。
痩身効果抜群です。

泡で遊んじゃったりしてるところが、まだまだ大人に
なりきれてない感じもしますが、痩身効果のおかげで、
微妙に大人に近づいた?

アデージョレベル:2くらい?

無料ブログはココログ

ribbon

twitter

Booklog

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31