« マウストーク | トップページ | 南極物語 »

2006年3月 9日 (木)

ポーション

今週は火曜から金曜まで、毎日1日の半分の時間を、
ビックリサイトで立ちっぱなし、という、体力的に
非常に厳しい日々を送ってます。

ゲームでは、こういうHP(ヒットポイント)の低下した
時には、魔法をかけるか薬を飲むと、一気に
体力が回復しますよね。

でも、最近、これはゲームの中だけじゃないんです。

というのも、FinalFantasyⅩⅡが3/16に発売するのを
記念して、ゲーマーには大変おなじみの、体力回復の
ための薬、ポーションが、先日発売されたのですよ。

知ってますよね?ポーション
モンスターにやられかけてるときにアイテムでこれを選択
すると、HPが50回復するという、あれですよ。
白魔道師のケアルより若干弱いくらいの効果ですが、
ゲームの序盤では結構必須アイテムですよね。

現実世界でも、立ちっぱなし3日目ともなると、
かなりHPの低下が激しくなってきます。
このままでは死んでしまう、と思って、ampm
立ち寄ると、命の液体、ポーションが現実に
そこにありました。

わらにもすがる思いで購入しました。
ポーション、200円
現実世界ではさすがにギルは使われませんね。

Portion

















で。
お味ですが、オロナミンCからシュワシュワを
とったような感じです。
オロナミンCだと、シュワシュワしてるので、
たくさんは飲めませんが、これなら一度に
たくさん飲めます。
まぁポーションだと、1つでHP50しか回復しないので、
ある程度のレベルの方は、複数本飲む必要が
ありますからね。
ちょっとマニア過ぎ??

あと、ポーションの成分(=正体)ですが、どうやら
果糖ブドウ糖液糖みたいです。
こういう専門用語が出てくると、一気にゲームの世界から
現実に引き戻されますね。

そう。オロナミンCで思い出しました。
うちのおばあちゃんは、栄養ドリンクが大好きです。
そして、みんなに栄養ドリンクを配ります。
おばあちゃんちに遊びに行くと、父親、母親には1本ずつ、
そして、私たち子供は、飲みすぎると体によくない(鼻血出る?)
ので、3人で1本、栄養ドリンクをくれたものです。

おばあちゃんが箱買いして、いつもストックしておいた
栄養ドリンクは、ポリタンD、という飲み物でした。
知ってます?ポリタンD
オロナミンCでもなく、リポビタンDでもなく、ポリタンD

最近は、おばあちゃんはポリタンDではなく、ユンケルなどを
愛飲しています。
ポリタンは、結構小さいころの思い出なので、もしかしたら、
リポビタンDの記憶違いだったんじゃないか、と最近は
ちょっと思ったりもしてました。

でも。
さっきぐぐったら、出てきたんですよ。
ポリタンD
れっきとした武田薬品の製品名じゃないですか!
長野にしかないドリンクかと思ったらそうでもないみたいで、
なんだかすごく安心しました。

ちなみに。
リポビタンDは、大正製薬なんですね。
両方とも大手の製薬会社の製品名で、こんなに
紛らわしい名前なのに、今までに名前で問題になったとか
ないんだろうか、とちょっと心配になりました。

とにかく。
ポーションポリタンD、元気のないときは
試してみることをお勧めします。

« マウストーク | トップページ | 南極物語 »

ゲーム」カテゴリの記事

ぐるめ?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポーション:

« マウストーク | トップページ | 南極物語 »

無料ブログはココログ

ribbon

twitter

Booklog

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31