« ワンタイムパスワード | トップページ | マウストーク »

2006年3月 7日 (火)

R17

R25はもうみんな知ってますよね。
どの駅にもだいたいおいてある、面白フリーマガジンですね。

でも、うちの最寄り駅には、置いていません。
発刊当初はあったんですよ。
でも、いつからか置かなくなりましたね。
賃貸とか、仕事とか、リクルートのフリーペーパーは
今もいくつか置いてあるんですが、なぜかR25だけ
置いてありません。
おかげで、あそこの雑誌はまったくなくなることなく、
在庫だらけで、次の週になってしまっていることは明らかです。

でも、昨日の夜のこと。
そのフリーペーパーの棚がなんだか混みあっています。
いつもとは違う事態につい覗いてしまいました。

と。
置いてあったのは、R25・・・の半分くらいの厚さの、
まったくデザインのおんなじ・・・

R17!!!!

どうやら、高校生の卒業記念雑誌みたいです。
だから、R17。
にゃるほどー。

と、いうわけで、R25と中身を比べてみましょー。

<RANKING×REVIEWのコーナー>
R25だと、自民党vs民主党のような政治問題や
確定申告の話、あとは、ちょっぴり秋葉系の話題
など、やっぱりオトナ向け、現実味溢れる話題。

それがR17になると、
18歳の法律、大学の授業、世界の高校生のブーム、
ホワイトデー
などなど、青春真っ盛り、夢溢れる話題
盛りだくさんです。

<ロング・インタビュー>
R25だと、「突き抜けた瞬間」というサブタイトルの元、
いまやダンディなおじさまに成長された俳優さんや
歌手の皆さんの、25歳当時を振り返るインタビュー
ですよね。

それが、R17になると、
石原さとみオリエンタルラジオサンボマスター
から、うちの看板娘の相武紗季ちゃんまで、
おまえまだまだ人生振り返るような年でもないだろ、という
方たちが、生意気にも、18歳のみんなにメッセージを
送っています。

比べると、結構面白い。
なんとまぁ生意気なことを。と思うところは結構ありますが、
それはそれで、ちょっぴりくすぐったい気分です。

そして今日の朝。
駅のエスカレーターを上ろうとした私の目に入ってきたのは、
駅の近くにある、とある私立女子高の生徒さんの制服姿。

・・・やっと分かりました。
R25はおかない主義のうちの駅にR17は置いてあった理由。
近くの高校3年生に読んでいただくためだったのですね。

ただ。
私がR17を持って帰ったのは、夜中の10:30。
あの時間には、まだ結構たくさんあって、みんななぜか
5冊くらいづつ持って帰っていきました。

それが、今日の朝には、もうすっからかん
多分、夜中に、がめつい大人たちに、全部持っていかれた
のだと思われます。
本来のターゲットである、高校3年生には、おそらくほとんど
いきわたってないと思います。

・・・なんだか複雑な気分。

で。
中吊り広告情報によると、どうやら、R22もあるみたい
なんですよ!!
この感じだと、多分大学がある駅には置いてある気がします。
うちの駅の近くには大学はないので、まだ発見していません。

誰か!
見つけたら、読んで多少ぼろぼろになっていてもいいから、
私に恵んでください!
ジュースの一本くらいでお礼はさせていただきますんで!

« ワンタイムパスワード | トップページ | マウストーク »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。

やっぱり、すぐなくなっちゃいそうですよね…。

ボクもR22読み終わったとたん、

友達に強奪されました(汗

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R17:

» R25の別冊 R22とR17 [ウェブコンサルタントブログ]
リクルートが発行するフリーペーパーR25の別冊として、 新社会人向けのR22と今... [続きを読む]

« ワンタイムパスワード | トップページ | マウストーク »

無料ブログはココログ

ribbon

twitter

Booklog

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31