« 25歳 | トップページ | 3月のまとめ »

2006年3月30日 (木)

LUSHレポート(1)~黒の宝石~

艶女キットをいただいたので、何回かに分けて、
LUSH製品の使い心地をレポートしつつ、艶女に
なる方法を模索していこうと思っています。

今回は、入浴剤 「黒の宝石」

ほどほどにたまったお湯の中に、丸い玉をドブン
入れます。
このとき、あまり上のほうから玉を落とさないでください。
激しく跳ね返りが起こって、ずぶぬれになります。

跳ね返りのあと、シュワシュワシュワーと軽く
湧き水みたいな感じになります。
そして、若干お湯が黒くなっていきます。
同時に、あやしげなにおいが漂い始めます。

お風呂に入ると、ふと気付きます。
単に黒いだけじゃないんです。
微妙にきらきらしてるんです。
そうです。ラメです。
それは、夜空の星のように幻想的な感じ。

そんなろまんてっくなかんじに浸っていると、
浮かび上がってくる、一枚の小さな紙切れ。

「ルビーのパワーを感受しようとするならば、
受身をあらわす左ではなく右側に」

・・・なんのこっちゃさっぱり分かりませんが、
アデージョになるためのおまじないでしょうか。

そんなこんなで、満足げにお風呂からあがると、
ふと気付きます。
お湯を捨てたあとのユニットバスのまわりが、
黒く染まっています。

黒い宝石がこびりついています。
それは、すばらしい夢から覚めた朝のような
むなしい気分です。
とっさに、「おふろのルック」を吹きかける私。

アデージョレベル:まだ1

« 25歳 | トップページ | 3月のまとめ »

癒し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LUSHレポート(1)~黒の宝石~:

« 25歳 | トップページ | 3月のまとめ »

無料ブログはココログ

ribbon

twitter

Booklog

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31